「信じて待っていれば、いつか運が巡って来る」

 

「きっと自分にも、チャンスが来ると思っている」

 

残念ですが、運やチャンスは待っていても来てくれない。

 

そして、探して見つけられるものではない。

 

運やチャンスは、単体で存在しているのではなく、チャレンジし行動していると訪れるのです。

 

今までと違う自分になりたければ、今までと違う人生にしたいなら、今までと違う明日にしたいなら、今までと違う行動を起こすしかない。

 

今までと同じ思考と行動をしていたら、今までと同じことしか起こらない。

 

運やチャンスというものは、こうして巡って来ると思うのです。

 

その場に留まったままでいても、チャンスが向こうから来てくれると思っている人がいる。

 

残念ですが違います。

 

期待して探して見つけられるものではなく、待っていれば来るものでもなく、楽しんで頑張っている人に向こうから近づいて来てくれるのです。

 

くだらない自尊心はくだらない。

 

運のいい人やチャンスを掴める人は、くだらないプライドなど気にしない。

 

夢は叶えたいけど、これは嫌だし、こんなこと恥ずかしいし、こんな出会い方は惨めだし。

 

今まで掴めていない運やチャンスを、今までと同じことだけしながら掴みたい。

 

自分は何も変えず、運の方がきっと変わってくれるはず。

 

こんなふうに思いたい。

 

幻想という暗示で鼓舞したつもりになる。

 

くだらないプライドに捉われている。

 

夢を掴む人は、ときに図々しく、ときに恥をかき、ときにプライドなど捨てるのです。

 

図々しい自分に気が付かないのではなく、ちゃんと気が付いて図々しい自分になっている。

 

目標のために、それを阻む邪魔なプライドを捨てているだけ。

 

プライドを捨てている自分を、ちゃんと分って頑張っている。

 

プライドを持って、自分のプライドを捨てているのです。

 

根本が違う。

 

そして失敗しても、いつまでも落ち込んでいない。

 

くよくよしてもチャンスは来ない。

 

切り替え進むと決めたとき運が来る。

 

運のよい人やチャンスを引き寄せる人は、いちいち結果を気にしないで次へと動く。

 

運の悪い人は何も行動しないで、今までと同じことだけして、奇跡が起こると信じて待っている。

 

全て「あれがチャンスだったんだ」と、後で気が付くのです。

 

その時は “ただ行動していた”  だけなのです。

 

おすすめ記事

引き寄せの法則で運を上げツキやチャンスを引き寄せる

あなたの人生は全てあなたの選択で決まっていく

強運とは|強運の持ち主で無敵な人になるには