「引き寄せの法則を信じてますが、なかなか願いが叶いません」

 

「何時になったら、願望は実現するのか不安になります」

 

期待を込めている分、成果が出ないと焦りと不安が沸きますよね。

 

引き寄せの作用に願望別などないので、あるとしたら “個人差” です。

 

でも、この個人差って、やーよねー。

 

「1ヶ月で3キロの減量が出来ます」
「1本でシミにさよならです」
「これがあれば、他はいらない」

 

(これは個人の意見です。使用には個人差があります)

 

小さく隅に書かれているます。

 

こんな箇所、気付かないよ!

 

ですよね。

 

でも、いくら気が付かなくても、いくら読まなくても、あたり前に分かることじゃないですか。

 

 

「1000円のお試しスキンケアセット」を購入した方が、効果がなかったと返金を要求する方もいます。

 

シミが消えると書いてあるのに「自分のシミが消えない」と、クレームと返金を要求する方もいます。

 

こうゆう方の思考は、どうなっているのか疑問です。

 

全く同じ効果が、一様に出ると思っている感覚の方が妙です。

 

どんなことにも個人差はあります。

 

体力にも知能にも能力にもあるし、肌質や体型や年齢や環境にもある。

 

そして性格や思想や思考の差。

 

どんなことにも、何にでも違いがある。

 

この違いは、個性でありキャラであり魅力でもあります。

 

この差が、引き寄せでいう「理解が出来ない」「信じられない」「願いが叶わない」などの、差に繋がって来るのです。

 

違いが出るのは普通のこと

 

違いがあってあたり前だし、これでいいんだって気付いて欲しい。

 

違うことは普通のこと。

 

この違いの差が、達成の差になり、時間の差になるのです。

 

今の願望は遅くても、過去の願望はどうでしたか?

 

その時々で、自分自身の状況も違いましたよね。

 

昔と今が、全く同じ状況でも環境でもないですよね。

 

そして、自分自身の考え方も変わったり、価値観も先入観も変わっているはず。

 

違いは受け入れるしかないのです。

 

では、少しでも早く叶えるためには、どうしたら良いか、何が出来るのかですよね。

 

一応、確認しますね・・・

 

まさかと思いますが、一応伺いますよ。

 

引き寄せの法則に願望をお願いしたら、それで終わりにしていませんよね。

 

魔法のように、1度唱えたら叶うと思ってませんよね。

 

毎日「願望達成したことを想像しています」って、想像だけで終わりにしていませんよね。

 

ま、ま、まさかね~

 

お百度参りの信仰だって、100回お参りするのです。

 

100回行動するのです。

 

念の為に復習しますね。

 

① 願望を願います(想像します)。

 

② 出来ること考えられることをします。(小さくていいのです)

 

③ ピンクのエネルギーを意識する(しすぎないこと)

 

大きくはこの3つです。

 

②と③を忘れないこと。

 

行動なくて達成しません。
・引き寄せは法則です。

 

これを忘れないことです。

 

そして、この流れの中にいる時に “たまたま”  “偶然” が起き、引き寄せの作用が起きるのです。

 

お勧め記事

引き寄せの法則が出来ることは2つ

引き寄せの法則|願いを引き寄せる人は必ずコレがある

引き寄せの法則本|あなたの知ってる知識は本から