「結婚したいのに出来ない!どうしたらいいかもう分らない!」

 

前記事の女性達は、みんなとても結婚したくて焦っていた。

 

前回の記事
婚活に疲れた諦めたアラフォー 結婚出来るか不安に襲われている

 

結婚したくても出来ない現実。

 

意地悪な目で見たとしても「これじゃモテないよ」って感じる人はいなかった。

 

むしろ美人と感じる人が多かったんだよね~

 

「みんな綺麗な人が多いんだよ!」って、よく言っていた→この発言聞いた人いるよね。

 

理由は分らないけどほんとにそうなの。

 

美人は向上心が高いのか?外見的メンテナンス同様、内面的メンテナンスの果てに引き寄せを知ったのか?

 

いやいや違う、自分を重ねて気付く(苦笑)

 

結婚したいのに出来ない女性の特徴

 

結婚したいのに出来ない理由と特徴を、私がお会いした(お話した)方でまとめてみました。

 

見た目は上記通り一般的に平均&それ以上。

 

世間には外見的に恵まれなかった、はっきり言う、見た目残念な女が結婚し、かっこいいとまでは言えないけど笑顔が素敵な旦那様と、2人の子供だとはっきり分る子供と家族団欒の姿を見るよね。

 

そんな家族団欒の風景を見ると、こう思う「何で私は出来ないのかなぁ・・・」

 

けして負けてはいない、寧ろ女としては見た目では大きく勝っている。

 

(因みに私は両親がモンクレールのダウン着て、小さな子供までモンクレール来ている家族を見ると敗北感をなぜか感じる)

 

内面に問題があるのかなぁ?自分では「いたって普通で平均的」だと思っているはず。

 

外見の問題でもない、性格に問題があるのとも違う気がする。

 

そんな彼女達に私が感じたのは、結婚し対して、結婚相手に対して、求めていることに問題がある気がした。

 

結婚したいのに出来ない女性には、「偏った理由と特徴」があると感じた。

 

お会いした女性を改めてまとめるとこんな感じ。

 

・20代~40代
・外見普通&それ以上
・相談の9割以上が結婚
・結婚相談所経験有り(少数)
・親が結婚にうるさい親がストレス(多数)
・婚活している(ネット、パーティー、合コン、お見合い、結婚相談所)
・職業(会社員、派遣、自営、医師・歯科医、モデル、客室乗務員、記者、他)

 

この中のお二人は、介護問題が結婚の障害になっている方がいました。

 

これは苦しい。この時期は普通に婚活出来ないよね。引き寄せ的には関係ないですが)

 

年齢も居住地も仕事も多種多様。

 

共通していることは「結婚したいのに出来ない」こと。

 

そしてもう1つ共通点、結婚や婚活に対してのスタンスかな。

 

婚活の無限ループに落ちているという共通点。

 

婚活歴3年以内はまだ軽症、それ以上になると間違えなく「婚活のブラックホールに入ってしまっている。

 

はっきり分る理由と特徴は次回。