好きなる人にとる態度は、誰もがソワソワし用心深くなる。

 

気になる人が出来、接点を持て、LINEをゲットしてからの行動には年齢は関係ない。

 

書いて消し・・・

 

直しては読み返し・・・また読み返す。

 

絵文字や改行も、いつも以上に注意深くなる。

 

文字に誤りがないか、何度も読み返してなかなか送れない。

 

そして、これで大丈夫と思って送信したのに、送信後誤字に気が付いたり、変な箇所で段落が変わっている。

 

あちゃー

 

恋が始まる前と始まって暫くは、こんな新鮮な感情になる。

 

若い時に経験したドキドキは、誰もが知っている。

 

一番ドキドキする、ときめき期間。

 

ここのやり取りで、相手の反応やLINEの内容で、自分への興味を読み取れる。

 

気になる人が現れたら、その男性の態度や反応から分かることを、改めてまとめてみます。

 

速度で分かる、興味レベル好きレベル

christmas-cozy-heart-love-favim-com-1529305

 

決定的に分かること。

 

男性が気になる人に取る、分かりやすい行動は「速度」です。

 

反応の速さ。

 

気になる人、興味のある人、好きな人への反応です。

 

自分から連絡をする。
返事も早い。
予定決めも早い。
次の予定もさっさと決める。

 

ハードルが低いLINEは、この反応が絶対的な決め手になる。

 

電話は急用以外はしなくても、LINEの反応は、早さ=興味度です。

 

興味があればある程、連絡は速い。

 

「自分に興味がある」と思って間違いない。

 

ただ例外が1つある。

 

それは、男性の性格です。

 

気になる人を手に入れるために、男性は努力する。

 

自分のものにするために、頑張ってくれるのです。

 

ただ、奥手だったり面倒くさがりだったり、モテる人だとこの反応がやや鈍い。

 

こうなると、女性は考えてしまう。

 

「私のこと興味ないなぁ」
「何考えているか分からない」
「やっぱりダメかなぁ」

 

こんな気持ちになり、諦めや不安になってしまう。

 

女性の方が気になる気持ちが強ければ、より辛い気持ちになる。

 

まだ付き合っていなくても、フラれた気分になってしまう。

 

ただ、女性をこんな気持ちにさせていることに、その意識があまりない男性もいる。

 

タイミング悪く、ちょうど多忙な時期と重なってしまったとか、彼が恋愛モードになれない痛みを抱えているときもです。

 

出会いもタイミングです。

 

いつ出会うかで違ってくる。

 

出会うタイミングも1つの運命です。

 

こんなタイミングで出会ってしまった場合は、女性側の懐具合だ。

 

「好きじぁないならもういい」と自分から離れるか、ゆっくり進むことに寛大になれるかの差。

 

ただし、どんな状況や性格でも、興味がある人には努力します。

 

絶対に、ほったらかしにはしません。

 

来週会おうとなったら、日時の確認も直ぐしてきます。

 

1回会ってますます興味が湧いたら、すぐまた次の予定の確認をして来ます。

 

男性も考えながら連絡しています。

 

年齢が上がれば、より考えてしてきます。

 

【まとめ】

 

男性の興味レベルは、連絡や反応の “速度” で判断出来る。

 

反応が遅くなると分かっていれば、その旨を先に伝えてくれる。

 

これは、自分の興味度を計る大きな1つです。

 

法則が作用しないで進展する場合と、法則が作用して進展する場合は、スムーズさが違ってきます。

 

でも、幸せになれたらどっちでもいいんです!

 

引き寄せの法則は、自分が求める幸せを手に入れるための「道具」の1つ。

 

大きな違いはありますが、使わなくても手に入れることは可能ですからね。

 

関連記事

不安!彼から連絡が来ない、連絡が取れない

彼氏が欲しい|今すぐ彼氏を引き寄せるワクワクした前兆

愛されるより愛したい|めんどくさい女と愛される女と愛されたい女

新!出会いから結婚まで|結婚したい 結婚出来ない 結婚するには