私がメモに残しておいた言葉です。

 

パソコンもスマホもない時代。

 

引き寄せの法則という言葉も無い時代。

 

心にあるモヤモヤした考えの答えを知りたくて、たくさんの本を買い、何度も図書館に通いました。

 

「引き寄せの法則」には、この後に出会うのです。

 

そして、この存在を証明してくれたかのような、偉人達の言葉です。

 

【良いことを考えれば良いことが起きます。悪いことを考えれば悪いことが起きます。あなたは一日中考えるとおりになります】

 

【「こうであったらいいな」ということがあったら、そうなったつもりになってごらんなさい。これからやりたいということがあったら、今やっている気になってごらんなさい。あなたの人生に奇跡が訪れます】

 

【良いとか悪いとかいうものはこの世にありません。すべては考え方しだいでそうなるのです】

 

【奇跡とは、それまで人間が知っていたことよりも、さらに高いレベルの自然の法則です。決して神秘的な出来事ではありません】

 

【嬉しくなくても嬉しそうに振舞いなさい。悲しくても出来るだけ悲しさを忘れなさい。疲れていても疲れたと口に出すのはやめなさい。マイナスの事柄はつとめてプラスに解釈しなさい。これが好ましい心的態度をつくり出す秘訣です】

 

【楽天主義も悲観主義も一つの思考習慣によるものです。楽天家の人生が楽しく、悲観主義者の人生が暗いのは当然です。どちらもそれを望んだからです】

 

【たいへん恐ろしい法則があります。それはいつも悪いことが起こるのではないかとクヨクヨ心配していると、本当に心配していた通りのことが起きるということです】

 

【あなたの人生で遭遇する一切の事柄は、それが良いことであろうが悪いことであろうが、全てあなたの思考の結果であるということを肝に銘じなさい】

 

【自信のない人に共通しているのは、想像力に乏しいことです】

 

【自信のない人に共通しているのは、たんに消極的思考ばかりではありません。行動しないことが最大の欠点になっているのです】

 

【感情が人の運命を大きく左右していることに気づきなさい。感情のコントロールができる人が人間関係の勝利者です】

 

【幸運は待っていれば向こうからやってきてくれるほど、都合のよいものではありません。自ら望み、準備し、行動することによって獲得するものです】

 

【いかなることにおいても、他人や境遇、環境のせいにすることはやめなさい】

 

【起こったことを全て受け入れてしまいなさい。それも良いこととして受け入れなさい。それが成功への第一歩です】

 

私が10代後半から20代に集めた言葉達です。

 

手書きで書き写しました。

 

誰の言葉だったのか、記していないので分かりません。

 

でも、後に引き寄せの法則にたどり着いて、法則の考えと一致していると感激したことは覚えています。

 

色褪せたノートに今でも残っている言葉の一部です。