ニューヨークで暮らす、独身女性の生活を描いたセックス・アンド・ザ・シティ。

 

レビューも凄い(画像クリックで読めますよ)

 

ご存知の方や、当時、はまって見ていた人もいますよね。

 

10年以上前の放送ですが、社会現象にもなり何度も再放送されている。

 

実際にNYツアーが組まれたり、NYに在住する人も出たドラマ。(後に映画化)

 

コミカルで刺激的で過激でオシャレ。

 

当時、全く興味がなかったのですが、数年経って見ました。

 

さすが海外の女性!ぶっ飛んでます!

 

日本人に比べて、大人への成長スピードが早い。

 

確かに感じるのが、ハワイでも中学生や高校生らしき人達と一緒になると、格好が危なかしい程大人なのです。

 

中学生位の子供の2人が、バスの中でキス!

 

ませてるし、成長はや!

 

これじゃあ、ドラマがこうなるのも分かる。

 

ましてや舞台はニューヨーク!

 

ニューヨークのモテる男女は、結婚するまで複数の相手と同時に交際するそうです。

 

素敵な人が多いし、1人1人と付き合っていたら時間も足りないし、比較しながら結婚相手を選別出来て合理的らしい。

 

男女共に、こんな恋愛観が周知されているのです。

 

ドラマの中だけの話じゃないのね~

 

日本人にはカルチャーショックですね。

 

因みに、私はドラマ全巻のこちらのBOXを買いました。

 

 

こんな過激な状況も、ドラマだから見ていて楽しい!

 

はまった人は、ここに刺激されたのだと思うのです。

 

オシャレなブランド物がたくさん出るし、高音ボイスでうるさい女子トークも面白い。

 

日本人の私達には、あまり縁のないライフスタイルだけど、海の向こうの同じ女性として刺激を受ける。

 

先進国2強の、日本と米国で生きる女性の違いです。

 

friends-laugh-parker-photo-favim-com-3857062