今回は、お料理レシピや家具の組み立て方法の取り説のように、引き寄せの方法をお伝えします。

 

無駄な説明は省いています。

 

はい!では行きます。

 

1. いま叶えたい願望を思い浮かべて下さい。

 

2. 叶っていない原因を、考えられるだけ複数上げてみて下さい。

 

3. 嫌な感情も全て出してみて下さい。

 

4. 2の中から1つだけ、出来そうなことを想像して下さい。

 

5. それを実行、行動した自分を想像して下さい。

 

6. その結果、変化した自分を100%大袈裟に喜んで下さい。

 

( 小さな勇気や行動で、たまたまや偶然が気付かないうちに起こり、その流れに無意識で実際に進んで行きます)

 

7. 喜びを体で表現する。(顔がニタ~ってなる位に、本気で想像して下さい)

 

はい終わり。

 

このあとは、すっかり忘れて日常に戻ります。

 

大事なことは、4を実際に行動に起こすことです。

 

大きい場合は小さくして、出来ることを少しでもいいのです。

 

ここに、引き寄せは作用し始めるのです。

 

大きな1歩でなく小さな1歩でいいのです。

 

この流れに、執着の手放し方や不安の処理(武器を使ったり)をして、それぞれに合った方法ですればいいだけです。

 

補足は色々ありますが、こんな感じで繰り返すのです。

 

おすすめ記事

引き寄せの難題は執着を手放すこと

引き寄せの法則|強すぎる願いは叶いにくい