「引き寄せの法則」

 

言葉を始めて知り、法則を理解し、そして実際に体験した方は同じような感想を持たれます。

 

「信じていなかった」「こんな感じで叶うんだ」

 

こんな言葉を発します。

 

そして、私は同じことを毎回伝えます。

 

「これからもどんなことにも使える、結局は自分にとって楽なことだから」

 

考え方で自分が楽になるのです。

 

自分にとって都合がいいのです。

 

何より、自分が幸せになる、自分にしか作用しない法則だからです。

 

難しく考えている間違いを正して、手放し方を正しく理解し、感情の波や不安に襲われる気持ちを整理しながら、願望達成に向かう。

 

引き寄せの法則が作用している時は気が付かない。

 

全ては後で分かること。

 

これが引き寄せだ!って、その真っ最中は分からないのです。

 

あの時、たまたま~
あの時、偶然~

 

全て後で気が付くのです。

 

メニューバーに、読者の成功体験をまとめています。

 

実際は、もっとたくさんのお声を頂いています。

 

夢が叶って引越しされた方、日本脱出し海外へ飛び立った方もいますよ!

 

引き寄せを体験すると分かること

 

「引き寄せが作用するって、こうゆうことなんですね」

 

1から100にワープして叶うのではないのです。

 

1から100に、そして直ぐに、魔法のように叶うと勘違いしてしまう。

 

一番大変なのが、0→1だと思うのです。

 

何でもそうですが、知たとしても行動出来ない。

 

0から1が、一番バードルが高いのかも知れない。

 

その理由は、人は現状維持が楽だからです。

 

現状が変わることに不快感を抱きます。

 

不満を持ちながらも、変わらないことも受け入れ “慣れ” てしまう。

 

手放すことのリスクを、そして手放したあとのリスクを想像する。

 

ネガティブな感情がポジティブな感情を上回るから。

 

変化に弱いのが人間です。

 

だから文句いいながらも、不満がありながらも、現状維持を受け入れているのです。

 

動かない言い訳、出来ない言い訳を、ちゃんと100個準備して。

 

でも、引き寄せを体験すると大袈裟ですが、奇跡のような体験をするので分かるのです。

 

「人生に奇跡は起きる」と。

 

ただ、それは降って来るのではないとも知る。

 

大きな1歩を考えるから動けなくなる。

 

小さな1歩からでいい。

 

小さな1歩にも、言い訳をするのならもう変わることはない。

 

3年後も5年後も、いまと変わらないあなたの大好きな現状維持です。

 

もし願望があるなら、現状を変えないなら、引き寄せ体験したいなら1歩進むことです。