ちょっと、怪しい表現を使いますね。

 

「思考と感情を整えると外部の変化に繋ながる。それに感知出来るようになると、偶然やたまたまという形で繋がっていく」

 

願いを叶える道具の1つに、引き寄せの法則は強力に使える。

 

上手く行かないこともあるし、直ぐには無理な状況もある。

 

全ての人を自分の味方には出来ないし、病気を完全に治す事も出来ない。

 

地球の裏に住む人と直ぐに出会う事も出来ないし、世界中を幸せにして災害を止めることも出来ない。

 

当たり前の現在の常識です。

 

イライラもするし 、泣く事もあるし、悩みもある。

 

魂がきれいだから、選ばれた人だからって、引き寄せの法則が使えるのではない。

 

引き寄せの法則は宇宙のパワーなのかも知れないけど、こんな言葉は使いたくない。

 

いまの思考が未来を作る。

 

いま、あなたが見ている殆どのモノは、20年前には無かった。

 

そして、50年前には地球には存在していなかったモノが、今の生活の殆どを占めている。

 

携帯もパソコンも音楽プレイヤーも、そしてドローンも地球に存在していなかった。

 

誰も、こんなモノが作られ、生活必需品になるなんて想像していなかったよね。

 

1980年代を再現したスマホのCMが流れている。

 

バブル時代の象徴、華やかなディスコで過ごす女性が、未来から来た人に「スマホって何?」って聞いている。

 

本当に世の中あっという間に変化していく。

 

これから30年後には、またこれと同じように、今の非常識がきっと常識になっている。

 

しかし、全ての仕組みは既に宇宙の中にはあった。

 

無形で存在していたモノが、有形の存在になってこの世に登場しただけ。

 

人間が見つけられなかっただけで、100年前から200年前から在った。

 

見つけられなかっただけで、仕組みはちゃんと存在していたってこと。

 

誰かがそれを見つけた。

 

それが、いま目の前にある、全ての「見えるモノ」になったのです。

 

無いものは無い。見つからないだけ?

 

見えるモノ全ては、まず初めに仕組みが見つかってから、形のある存在になる。

 

現在も、まだ誰も見つけていない、見つかっていない、形のない「仕組み」は、たくさん眠っている。

 

これもまた、50年後100年後の未来では、当然で当たり前の形ある存在になっているのでしょう。

 

引き寄せの法則も、そのひとつのような存在かな。

 

私達の子孫は、私達とは違う思考の中で生きていると思う。

 

30年後は、法則の存在が証明され、使い方がマニュアル化されているかも。

 

20XX年

 

二ユース速報です「引き寄せの法則の存在が証明され、使い方の謎が解明されました!」って、流れてたりして(笑)

 

そして「そうだ、引き寄せ使おう!」って、願いを叶える道具が存在しているかも。

 

未来から来た人が「これ願いを叶える道具」

 

こんなCMが流れる日が訪れるかも知れない。