「引き寄せの法則」

 

この仕組みの存在を知ったあなたは幸運な人です。

 

そして、次はそれを学び理解し使えるようになることが、これからの未来を幸せに生きるコツなのです。

 

なぜなら、引き寄せの考え方は、幸運になれる1番の仕組みだからです。

 

ピンクのエネルギーが出ている時は、必ず他人に優しくなれます。

 

他人に自分の優しさを分けると、分け与えたあなた側のピンクのエネルギーの方が大きくなります。

 

貰った人より、分け与えた人の方が、そのパワーは大きいのです。

 

これは本当です。

 

そして、自分が幸せな気持ちの時は、人のあら探しもしないし気にもならない。

 

過去を振り返ったら分かるはずです。

 

「好きな人から連絡が来た」「願っていた事が叶った」この時の気持ちを思い出してみて。

 

そして、心配や不安が無くなった時も同じです。

 

安堵から優しい気持ちが生まれ、ものごとや他人を慈悲の目で見ることが出来るのです。

 

「病気かもしれない」不安な気持ちでいた時に、問題がないと分かった瞬間、安堵の思いから、穏やかになりピンクのエネルギーに変化する。

 

喜びとや安心から生まれた、あなたのピンクエネルギーの作用で、また優しい気持ちになり人が喜ぶことをする。

 

他人から感謝されると、とても心地よく感じるのです。

 

こうなると、ますますピンクのエネルギーが生まれる仕組みが作用する。

 

ピンクのエネルギーの無限のループ。

 

この仕組みのルールに沿った結果は、願いが叶う仕組みに繋がるのです。

 

善の連鎖。宇宙の仕組み。

 

逆に人が嫌がることや良くない行為をすると、そんな行為をする醜さに、あなたの本能はちゃんと気が付いている。

 

「悪の行為」に、ネガティブなエネルギーは育ち、ルール通りに本人に宿る。

 

悪い事や良くない事をすると、嫌な気分になるのはこれがあるからです。

 

実際は、嫌な感情を抱いたまま、嫌な行為をしてしまうのが人間。

 

悪いと思ってもしてしまう。

 

行為の裏には色々な思惑があり、魂胆や下心も複雑に絡み合っている。

 

簡単に語れないのが、揺れ動く人間の心です。

 

これも、人間世界によくある1つのルールですよね。

 

ただ、複雑な人間の感情からとは違い、宇宙の仕組み引き寄せの仕組みは単純明快なのです。

 

幸運が訪れる人

 

幸運やチャンスは、準備が出来ている人のところに来てくれる。

 

準備が整っている人の元に、ちゃんと来てくれる。

 

幸運(と、言われる)グッズを色々買ったり、幸運な(と、言われる)場所にも行っていた私。

 

でも、その効果を実感する経験は1度も無かった。

 

だから、そんなモノや場所で幸運を信じることはなくなりました。

 

“幸運”は、そうやって訪れるのではない。

 

準備が出来ている人の元に、チャンスは来ると分かったからです。

 

体調に波がある様に、運勢にも波がある。

 

だから、その波に一喜一憂しないこと。

 

運勢のバイオリズムが良い時は、感謝だけしてほっておけばいい。

 

調子が良い時は自分で気が付くから、ピンクの状態に自然になれる。

 

なんだか運が悪い、なんだか体調が悪い。

 

こんな時はバイオリズムも低迷期かも。

 

でも大丈夫。いまが底なら今度は登って行くだけだから。

 

「いまは底にいるんだ~」「早く脱出したいなぁ~」って

 

低迷期である事を受け入れて、低迷期の自分を薄ら笑いしてしまいましょう。

 

1 日の中で、1 ヶ月の中で、1 年の中で、そして人生の中に起きるバイオリズム。

 

運勢の波。

 

波は穏やかな方がいいし、出来るだけ低迷期は短期間で、落ち過ぎずに脱出したいですよね。

 

ずっと、運勢が高いままはないし、反対に低いままもない。

 

運勢の波=運勢のバイオリズム

 

このバイオリズムと似たような波は、引き寄せにも起きる。

 

願いが叶いやすいとき、叶いにくいとき。

 

ただ、何度も言っていますが100%叶う人はいない。

 

運勢のバイオリズムと同じだから。

 

そして、魔法じゃないからです。