長い期間にまとめていた「格言集」が、手元にあります。

 

当時は、一生懸命手書きで書き写していました。

 

シャーペンが中指に食い込んで凹んでいました。

 

懐かしい記憶です。

 

私が集めた中から、法則に関係する格言をチョイスしました。

 

知っている格言があるかも知れませんが、

 

いまのあなたに ”キュン” と来たら、それはメッセージを引き寄せたってことですよ。

 

* 問題解決を図るよりも、新しい機会に着目して創造せよ。

 

*運がいい人も、運が悪い人もいない。運がいいと思う人と、運が悪いと思う人がいるだけだ。

 

* 私たちの生きているこの世で起きることには、すべて原因がある、これが「因」です。起こった結果が「果」です。因果応報というように、必ず結果は来るのです。

 

*一羽のツバメが来ても夏にはならないし、一日で夏になることもない。このように、一日もしくは短い時間で人は幸福にも幸運にもなりはしない。

 

*「できること」が増えるより、「楽しめること」が増えるのが、いい人生。

 

*すべてを知りつくしたなんて決して思わないことよ。すべてを今すぐに知ろうとは無理なこと。雪が解ければ見えてくる。

 

*一つのことを、一生やり続けられると確信する日がくる。

 

*明日やりたいと思っていることを今日することだ。

 

* リスクがあるというだけでは、それが危険であるとは限らない。

 

*たいていの人は、自分の行動や思考を支配しているのが感情だということに気付いていない。感情は感情として持っていていい。だが、それとは別に自分の頭で考える方法も学ばなくちゃいけないんだ。

 

*貧乏な人や怠け者は成功する人より「できない」という言葉をよく使う。彼らが「できない」という言葉をよく使うのは「できる」と言うより簡単だからだ。「それはできない」と言ってしまえば、たとえ本当はできてもやらなくてよくなるんだから。

 

*「こうであったらいいな」ということがあったら、そうなったつもりになってごらんなさい。これからやりたいということがあったら、いまやっている気になってごらんなさい。あなたの人生に奇跡が訪れます

 

*よい種をまけば、よい作物ができます。あなたの心にあなたの望む種をまきなさい。悪い種をまいておいて、作物が気に入らないといっても手遅れです。種をまいたのはあなたなのですから。

 

*奇跡とは、それまで人間が知っていたことよりも、さらに高いレベルの自然の法則です。決して神秘的出来事ではありません。

 

*感謝は人間関係がうまくいくコツです。あなたは自分の夫に妻に、家族に友人に、上司に部下に感謝していますか?

 

*人生は不思議なもので、同じような考え方、趣味、気質の人間が自然と寄り集まってきます。これを類友の法則といいます。その人のつき合っている人を見ればその人がわかります。

 

*軽いヤキモチは恋愛関係では調味料的効果がありますが、使いすぎれば料理を台無しにしてしまいます。

 

*恋人や妻や夫を自分の思うように変えようなどと思ってはいけません。その試みは愚かです。そんなことができると思ってはなりません。人は自分で変わろうと思わないかぎり、変わることなどできはしないのです。

 

* いやな感情で頭がいっぱいのとき、何も考えないで窓をみがいたり、スポーツに熱中したり、好きな食べ物を食べたり、肉体労働をしたりしてごらんなさい。頭の中がすっきりしてきます。

 

*天国も地獄もどこかよそにあるわけではありません。人が毎日考えていることによっていまここに天国も地獄もつくり出されるのです。

 

*おだやかな心は問題を解決します。怒りにふるえ、悲しみに打ちひしがれ、嫉妬に狂った心は問題をますます混乱させます。問題の解決は心のおだやかなときにしなさい。

 

*たいへん恐ろしいあなたの人生で遭遇する一切の事柄は、それがよいことであろうが悪いことであろうが、すべてあなたの思考の結果であるということを肝に銘じなさい。

 

*感情が人の運命を大きく左右していることに気づきなさい。感情のコントロールができる人が人間関係の勝利者です。

 

*幸運は待っていれば向こうからやってきてくれるほど、都合のよいものではありません。自ら望み、準備し、行動することによって獲得するものです。