願いを引き寄せる方法や、願いに近づいていると、分かる前兆があります。

 

まず、前兆の1つに起こること。

 

 “たまたま”“偶然”です。

 

あなたの願いに近づいているか?
あなたの運やエネルギーが良い状態か?

 

これが分かります。

 

そして、今の状態を知るもう1つの前兆。

 

“シンクロニシティー” と “セレンディピティ” です。

 

これら前兆も、引き寄せの仕組みを理解すれば分かります。

 

やはりこの法則は、知っていて得しかない。

 

知っていることにメリットしかない。

 

それも、なるべく早く若いうちに知ることが、未来がたくさんある人には “無敵の仕組み”  です。

 

未来は、引き寄せの法則を知っているか知らないかで変わる。

 

知っている人は(知った人は)、法則の仕組みを正しく学び、使い方をまず理解する。

 

すると、法則の作用を邪魔する障害にぶつかる。

 

ただ、正しく理解し使っていれば、願望達成を邪魔する不安や問題に対して、

 

“なるべく簡単に” “なるべく短期間で” “なるべく苦労せずに”

 

その、乗り越え方や倒し方や手放し方に、対応が出来るのです。

 

それは、自分にとって最も良い方法を、ちゃんと引き寄せるからです。

 

引き寄せたい願いには、達成を邪魔する「不安」や「心配」や「諦め」も、同時に付いてくる。

 

願望が大きければ大きい程、付いてくる不安や心配や諦めも大きい。

 

それには、経験があれば、知識があれば、知恵があれば立ち向かえる。

 

経験と知識と知恵は、これまで生きた中で見つけられる。

 

そして、経験の外側、知識の外側には、大きな願いを叶える “叡智” が、寄り添って存在しているのです。

 

勿論、見えないし分からないし、空論のように感じてしまう。

 

その存在証明として、私達に教えてくれるのが たまたま偶然 という現象なのです。

 

無我夢中、生死の狭間、一心不乱の時も、出現しているみたいです。

 

たまたまや偶然は、きちんと起こるべきして起こっている。

 

でも、私達にはその現象を伝える能力や知識がない。

 

だから 「偶然~」「たまたま~」 と、ひと言で片付けてしまうのです。

 

ここからは、2つの前兆を掘り下げてみます。

 

まずは、こちらから。

 

シンクロニシティとセレンディピティ

beautiful-cool-dark-day-favim_com-3950228

 

シンクロニシティとは
意味のある偶然の一致。自分にとって意味のある偶然の一致は全てシンクロです。

 

セレンディピティとは
素敵な偶然と出会ったり、予想外のモノを発見したり、自分にとって価値のある偶然を見つけること。たまたまや偶然をきっかけに、探していたモノとは違う幸運に出会ったり掴み取ること。

 

どちらも素敵な現象ですよね。

 

似ているけど大きな違いは、シンクロニシティには良い悪いはありません。

 

自分にとって意味があればシンクロです。

 

セレンディピティは、ポジティブでハッピーな現象だけです。

 

「天使が舞い降りた」「棚からぼた餅」的な、幸運で奇跡のような出来事です。

 

あなたがピンクのエネルギーだと、このセレンディピティも起きるのです。

 

それは、特にこんなときです。

 

 いい気分で笑顔なとき

adventure-alternative-amazing-beautiful-favim-com-4783344

 

楽しみにしていることがある時や、良いことがあった時は、自然とウキウキして顔がほころびますよね。

 

ニタ~って、してしまっている自分にふと気付いて、わざと顔の運動しているふうに騙したことないですか?

 

心のワクワクやルンルンが顔に出ちゃうのです。

 

くぅーーーいいよね!こんな気分って!!

 

ただ、楽しみなことや良いことがあった訳ではないのに、気分が良いことってありませんか?

 

何でしょう?

 

気分がいい!何だか幸せ!やる気が湧いてきた!

 

など、特別な出来事があった訳でも、ある訳でもないのに、気持ちが幸せなとき。

 

こんな時は、必ず顔が柔らかく笑顔になっているのです。

 

口角が自然と上がってしまっている笑顔です。

 

ニコーではなく、ニコです。

 

伝わります?(汗)

 

この気分がいい状態と笑顔の状態の時は、引き寄せが作用する時と同じ、ピンクのエネルギー状態と同じなのです。

 

ピンクのエネルギーは種類があります。

 

1人1人にあるバラバラなピンクのエネルギーと、世界中の誰にでも共通するピンクのエネルギー。

 

ただ、この2つも突き詰めると、本当は1つのエネルギーなのです。

 

1つの大木から枝分かれしているようなもの。幹は同じ。

 

ピンクのエネルギーの栄養の源、誕生の源は同じです。

 

いい気分や笑顔でいると、その気分がまた同じ気分になれることを連れて来てくれる。

 

これが、連続して良い流れ(フロー)に乗れると、「最近、運がいい」とか「最近、ツイている」となるのです。

 

この流れは、意図して作ることも可能。

 

だから、自分の願いを引き寄せることが出来るのです。

 

そして、もう1つの前兆。

 

願いに近づく “たまたま” と “偶然”

favim_ru-4116913

 

願望達成を願っていた時に “たまたま” 引き寄せの法則を知った。

 

寄り道した本屋さんで “偶然” 見つけた。

 

殆どの方が、こんな感じで始めて引き寄せを知るのです。

 

ただ、引き寄せなんか知らないで、何度も願いを叶えたり、常に良いことを起こせる人がいます。

 

この羨ましい人に共通する特徴は、無意識の状態で願望が達成する行動を自然と取っているのです。

 

願いを叶える仕組みを知りたい→ 引き寄せを学ぶ。

 

この反対。

 

気付いたら願いが叶っていた→ 引き寄せの作用で願いが叶う仕組みに “偶然” 沿っていた。

 

こんな感じです。

 

これが出来ているから、気が付いたら願いが叶っていたとなるのです。

 

「子供の頃は願いが叶っていたのに、大人になったら叶わなくなった」という話を、何度か聞きました。

 

これは、子供の頃は引き寄せの法則など知らなくても、願いが叶いやすい考えと行動を無意識にしていたからです。

 

それが、大人になると出来なくなってしまうのです。

 

原因は、常識、価値観、先入観、固定概念。

 

常識を持った大人として、周囲との協調性を保ち、平均的な思考や標準的な考え方でいる方が、無難で安心するような大人になってしまったからなのです。

 

でもこれ、この世界では正解。

 

ただ、この世界の「正解」と、引き寄せの世界の「正解」が違うのです。

 

お勧め関連記事

引き寄せの前兆|少し先の理想を引き寄せるコツ

願いを引き寄せる人は必ずコレがある