引き寄せの法則を理解して、願いを叶えたければ。

 

繰り返し学ぶ。

 

これしかないです。断言出来ます。

 

同じことでも、5日前と今日では意味が違って分かったりする。

 

理解力が変化し進歩し違いが生じるのです。

 

読み手側(受け手側)の体調でも変わるし、同じ文章を読んでもスラスラ入る時と、そうではない時がある。

 

要は、1回読んだ文章でも時間が経って読むと、理解が進み “見えない部分が見えたりする” のです。

 

私は1冊の本を繰り返し読みました。

 

1回目2回目は普通に読む。

 

3回目は大事な部分にマーカーを引きながら読む。

 

4回目はマーカー部分のみ読む。

 

5回目はマーカーを引かなかった部分で、マーカーを引き忘れてしまった部分がないか読む。

 

4回目に感じなかった大事な部分に気が付くからです。

 

角度を変え見方を変え理解する。

 

こうすると、見えない法則の世界の奥が分かる(分かった気がする)のです。

 

大事な人だけに伝えていること

 

願いを叶えて欲しいと思う、私の大事な人には必ずこう伝えています。

 

「繰り返し学ぶこと」反復です。

 

見えないから正解が分からない。

 

機械操作とは違います。

 

1度教われば習得出来るものとは違うからです。

 

同じことも違う表現で書いたり、少し付け加えたりするだけで理解が深まることも経験上多々ありました。

 

だから、ゴールがないのかも。

 

1度読んだ記事でも、目に付いたり気になったら、その記事を引き寄せていると思ってね。

 

あなたに必要だから、あなたの視線が向かったのです。

 

あなたの意識がそれを引き寄せたのです。

 

勿論、そんなの無意識です。

 

これが潜在意識の1つの作用です。

 

私もこうして今に至ったのです。

 

でもまだまだです。

 

だから今でも学んでいます。

 

楽しみながらです。楽しくないことは続きません。

 

楽しい努力は苦痛ではないので、ピンクのエネルギーです。

 

色々な繋がりが分かりますか?

 

願いが叶うのは、色々なことが繋がっているからです。

 

繋がったら願いが現実世界に現れるのです。

 

“その時が来たら叶う” の、 “その時” とは繋がった時なのです。

 

これが、引き寄せは魔法ではなく法則だと言っているのです。

 

叶う “仕組み”  “原則” です。

 

法則は仕組みなのだから、正しい仕組みを理解すればいいだけです。

 

お勧め関連記事

夢や願いや目標は本当に叶うのか?

願いを引き寄せる人は必ずコレがある